「ヘッドハンター」ドラマ江口洋介主演!杉本哲太うっかりネタバレ!

テレビ東京では、月曜夜10時に「働く」をテーマに大人向けドラマ枠

「ドラマBiz」を展開します。

Sponsored Link



2018年4月、第一弾は転職をテーマにする「ヘッドハンター」がスタートします。

転職をテーマとする本ドラマは江口洋介主演のメインキャストに

小池栄子と杉本哲太が出演します。

脚本は「コードブルー」「BOSS」「医龍」など、

多数のヒットを作を手がける林宏司氏が務める。

プロデューサーを務める稲田秀樹氏は会見でドラマの紹介をした際に、

黒のタートルネックにジーンズ姿で登場。

スクリーンに映し出された背景にはバックライトで照らされた

歯型のついたバナナが投影されました。

スティーブ・ジョブズを意識した演出には会場に笑いが、、、

テレビ東京が新たなビジネスドラマ枠を企画したことを、

ジョブズのプレゼンで演出した形になった。

テレビ東京のビジネスドラマ枠ということもあり、

キャスティングされたのは、同局で経済ドキュメンタリー

「ガイアの夜明け」で案内人を務める江口洋介、

ナレーターの杉本哲太

「カンブリア宮殿」で進行役を務める小池栄子の3人を起用する。

テレビ東京では初主演となる江口洋介は、業界では非常識な

ヘッドハンティングをするサーチ会社「SAGASU」の社長兼ヘッドハンター

役の黒澤和樹役を演じる。

Sponsored Link



小池栄子演じる赤城響子は業界最大手の老舗転職斡旋会社

「ブリッジ」のやり手シニアバイスを演じる。

杉本哲太演じる灰谷哲也はサーチ会社「SAGASU」の総務・経理担当を演じる。

杉本哲太は、ドラマの中で明らかになる黒澤との関係性を

うっかりネタバレさせてしまう。

小池栄子から「それいっていいんですか?」と突っ込まれると焦った姿を見せる。

さらに、杉本哲太は若い女優さんとポッキーを口移しで食べるシーンを楽しそうに話すと、

監督より「そこちょっとだけ変更しちゃいました」に残念な表情、、、

「未来世紀ジパング」「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」「たけしのニッポンのミカタ!」など

22時枠はテレビ東京にとってビジネス枠であるといっても過言ではない。

新枠の「ドラマBiz」をスタートさせるだけに気合が入ってること間違いなし。

あなたの値段はいくらですか?

日本の労働環境が激変するなかで、転職への抵抗感も薄れ、転職市場は

右肩上がりに続く成長市場。

年齢関係なく夢ややりがいを求めて、ステッピングを図る時代が拡大

これまでのドラマでは派遣や転職者が企業で奮闘するドラマはありましたが、

「ヘッドハンター」は転職業界の裏側をサポートするヘッドハンターが

主人公になる新しい視点で繰り広げられる内容になってます。

ステッピングとマッチングにヘッドハンターが奮闘するビジネスドラマに期待!

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です